月別アーカイブ  [ 2019年07月 ] 

このブログのオリジナルコンテンツ一覧

【メス堕ち♂】男の子を金で買い続けた結果…


お金に釣られSNSで知り合った男とホイホイ出会ってしまったノンケ少年。

思春期らしい小生意気な雰囲気の少年が男に金で買われ、
次第に自分を女の子として意識。メスとして淫乱化していく内容です。


◆収録内容

最初は半ばレ〇プ気味に男同士のセックスを強要され、逆フェラやキスをされたりします。

思春期男子が騙されて一週間オナ禁!その敏感なチンコをねっとり弄られ我慢汁大量!
乳首を舐められ弄られたりとカラダを弄ばれる内に次第に女の子の感覚を意識していき…。


後半では服屋の試着室で上半身は友達と会話、下半身は男に好き放題されるという奇異な状況に!
女装して街を歩いて野外セックスや見知らぬ男達に捕まり集団セックスにまで発展…!?

続きを読む

妻が不妊治療のため、精子を競わせようと言ってきた完(ブロマガ 転載禁止)

前回の話

麻友は、さっきからずっと浩くんとキスを続けています。対面座位で繋がったまま、動くことをせずにキスだけを継続しています。本来の趣旨ならば、浩くんとキスすることなど不要のはずです。

でも、麻友は感情のこもったようなキスを続けています。もう、子作りのためとかそういったことも関係なく、心の通ったようなキスを続けています。私は、不安な気持ちと嫉妬で胸がモヤモヤしながらも、限界まで固く勃起していました。

すると、キスだけをしていた麻友が、微妙に腰を動かし始めました。堪えきれなくなったように、腰をくねらせるように動かす麻友……。徐々に、吐息というか、うめき声のようなものが漏れてきます。


そして、少しすると、やっと麻友はキスをやめました。
『も、もうイキそうなの』
麻友は、余裕のない声で言います。その顔は、確かにとろけきっているような感じで、私とのセックスでは見せてくれないような顔です。
「良いよ、イッちゃいなよ。受精モードになれるって」
浩くんは、そんな風に言います。
『う、うん。イッちゃうね』
麻友はそう言って、腰の動きを加速しました。がむしゃらに腰を振る麻友。もう、子作りのためとか言う建前もなく、快感のためにしているようにしか見えません。
『イ、イクっ、イクっ! イクぅっ!』
麻友は、浩くんにしがみつくようにして身体を震わせました。
「敏感になってるね」
浩くんは、優しい口調で言います。あんなにおどおどしていた浩くんが、まるで年上のように話しています。
『だって、あんなにいっぱいキスしたから……』
麻友は、恥ずかしそうに言います。その仕草は、まるで浩くんに恋をしている女の子みたいです。
「じゃあ、もう受精モードになったはずだから、交代しようか?」
浩くんは、そんな風に言います。
『まだイッてないでしょ? 中に出してもらってからじゃないと、競えないから』
麻友は、そんな風に答えます。そもそも、競う必要があるのだろうか? 私は、そんな疑問を感じました。
「じゃあ、体位変える?」
浩くんは、そんな質問をしました。すると、麻友は腰の動かし始め、
『このままする。このまま中に出してもらいたいの』
と、言います。
「疲れちゃうよ。大丈夫?」
心配そうに浩くんが言いました。
『大丈夫。このまま、私がイカせたいの』
麻友は、心のこもったような声で言います。やっぱり、感情的なものがかなり入ってきているようです。

「じゃあ、お願いするね」
浩くんはそう言って、リラックスした格好をし始めました。ひたすら腰を振る麻友。あえぎ声を漏らしながら、一心不乱で腰を動かし続けます。さすがに、すでに射精をしている浩くんは、なかなかイク気配はありません。すると、麻友は身体を折り曲げるようにして浩くんの乳首を舐め始めました。
「あぁ、気持ちいい。麻友さん、すごく気持ちいいです」
浩くんは、気持ちよさそうに言います。麻友は、苦しい体勢のまま乳首を舐め、腰も振り続けます。

私は、こんなにも浩くんに対して中出しを求める麻友に、心配な気持ちばかりが強くなっていきます。浩くんは、ギュッと力を入れたような感じです。早く射精出来るように、集中しているように見えます。
『あぁ、ダメぇ、またイッちゃう。私ばっかりイッちゃうよ』
麻友は、気持ちよさそうな声をあげます。もう、限界のようです。すると、浩くんが、
「僕もイキそう。一緒にっ!」
と、余裕のない声で言いました。麻友は嬉しそうな顔になり、
『イッてっ! 私でイッてっ! 私もイク、一緒に、うぅっ、イクっ、イクっ、イクぅっ!!』
と、叫びながらガクガクッと身体を震わせます。すると、浩くんもうめきながら射精を始めました。
『うぅあぁ、熱い、妊娠しちゃうぅ』
麻友は、声を震わせながら、うわごとのように言いました。浩くんは、すぐに麻友にキスをします。そして、舌を絡めるような濃厚なキスが続きます。

私は、きっと妊娠したんじゃないかな? と、思いながらも、早く交代したいと思っていました。少しの可能性でも、私の種で妊娠させたい……そんな気持ちです。そして、麻友はたっぷりと5分ほどキスを続けた後、
『交代しないと……』
と、ハッと気がついたような顔になり、慌てて立ち上がりました。すると、麻友の膣から精液が大量に流れ出てきます。床に液だまりを作りながら、ゆっくりと私に近づいてくる麻友。そして、そのまま私にまたがってきました。
『早く出してね。負けちゃうわ』
麻友は、真剣な顔で言うと、そのまま対面座位で繋がりました。他人の精液があふれ出る膣……そこに挿入するのは抵抗があります。でも、根元まで挿入されると、気持ちよさに声が漏れてしまいました。

『あなた、急いで。負けちゃう……』
麻友は、激しく腰を振りながら言います。さっきまで、ハードに浩くんの上で動いていたのが信じられないくらいに、疲れ知らずで力強く腰を振っています。私は、すぐに射精感が湧き上がってしまいました。
私は、麻友にキスをしました。対抗心を燃やしているわけではありませんが、激しく舌を使ってキスをします。麻友も、同じように激しく舌を絡めてくれます。私は、麻友が積極的に舌を絡めてくれて、ホッとしていました。
もしかしたら、もう私とはキスをしてくれないのではないか? そんな心配をしていました。麻友は、私とキスをしながら、指で乳首まで触ってきます。私の射精感はさらに高まり、ほとんど限界になってきました。
『固くなってる。イッて。妊娠させてっ』
麻友は、力強く言います。私は、その声に背中を押されたように、射精をしてしまいました。すでに何度か射精をしているのに、あっけないほど簡単に搾り取られるように射精をしていました。

『あなた、いっぱい出た?』
麻友は、そんな風に聞いてきます。浩くんの射精とは違い、どれだけ出たか良くわからないみたいです。やはり、膣中深くに出すのとでは、感覚の差が大きいようです。

結局、私と浩くんは、3回ずつ麻友の中に射精をしました。長い時間かけるはずが、思いのほか短時間に終わってしまいました。合計で6回も中に出された麻友……。さすがに、疲れた顔になっています。

「どうする? まだ、続ける?」
浩くんが、そんな風に質問します。もう、完全に主導権を握っているような感じです。
『さすがに疲れたわ。ちょっと休憩しましょ』
麻友は、そんな風に言います。そして、
『ねぇ、流れ出ちゃうともったいないから、入れておいてくれる?』
と、浩くんに背を向けるように寝転がり、お尻を突き出します。すると、浩くんは勃起していないペニスを、麻友の膣に押し込みました。
『んっ、うぅ、そう。これで大丈夫』
麻友は、甘い声で言います。浩くんは、そのまま後ろから麻友のことを抱きしめました。腕枕の状態で密着している2人。精液が流れ出ないためとは言え、挿入した状態です。私は、疎外感を感じながらも、ソファに座りました。

麻友は、甘えた声で、
『フフ。大きくなってないのに、子宮に届いてるね。なんか、変な感じ。好きになっちゃいそうよ』
と、言います。年下の浩くんに、牝の顔で甘える麻友……。私は、2人の関係がさらに恋人同士のようになってしまったなと感じながらも、なぜか興奮が収まりません。体も心も奪われてしまいそうな状況に、こんなにも興奮してしまう……。私は、自分自身のことが理解出来ない気持ちでした。

浩くんは、動くことなく挿入したままです。でも、手持ち無沙汰になったのか、後ろから麻友の乳首を指で転がし始めました。
「カチカチじゃん。休むんでしょ? 感じちゃダメだよ」
からかうように言う浩くん。麻友は、トロンとした顔で、
『だって、子宮にずっとキスされてるから……。うずいちゃうんだもん』
と、答えます。そして、微妙に腰を動かし始める麻友……。なまめかしい動きに、思わず生唾を飲み込んでしまいました。

「全然休んでないじゃん」
浩くんは、からかうような口調です。
『うん。ダメ、欲しくなっちゃう……。このおちんちん、気持ち良すぎるの』
麻友は、耳まで真っ赤にしながら言います。麻友は、前回までのセックスでは、もっと事務的だったと思います。子作りのために仕方なくと言う建前を、もっと守ってくれていた記憶です。

でも、今の麻友は、このセックスを楽しんでいる……。快感に流されているように見えます。
「正樹さんの前で、そんなこと言っていいの?」
浩くんは、少しイジワルな口調で言います。
『だってぇ……。こんなの知らなかったし……。正樹さんも私が感じてるの見て、興奮してるみたいだし……』
麻友は、申し訳なさそうに言います。私は、2人に急に見られて、ドギマギしていました。しかも、完全に勃起しているので言い訳も出来ません。

「そうなんだ。麻友さんが僕ので気持ち良くなって、興奮しちゃうんだ」
不思議そうな顔で言う浩くん。麻友は、腰をくねらすように動かしっぱなしです。
『うん。嫉妬なのかな? だから、もっと気持ち良くさせてくれる? 正樹さんも興奮した方が、精液もいっぱい出るでしょ?』
麻友は、モジモジしたように言います。
「じゃあ、もう始めちゃう? 休憩するんじゃなかったっけ?」
浩くんは、からかうように言います。そして、彼は腰を動かし始めました。でも、さっきまでみたいに激しく動かすわけではなく、ゆっくりとした動きです。こすりつけるように、押し込むように動かすと、麻友は甘い声を漏らし始めます。
『子宮に擦れてるよ。気持ち良くておかしくなっちゃう』
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

五人連続生中出し肉便器妻


ある場所に停めたワゴンの中には

耳栓、目隠しの上から、全頭マスクと首輪を付けた妻。。。

この後、妻は相手が誰かもわからない5人の男性の性処理道具となる。

まずは、口 男性のモノを咥えさせられ 口の中でドンドン大きくなるチ〇ポ

そして、その大きくなった生チ〇ポでそのままアソコを突き倒され掻き回される。。。

7月15日 オリジナルの体験談 新作アップ情報

エッチで萌えた体験談厳選ブログの更新分です。
・いつも僕を尻に敷いている姉さん女房が、元彼の前では牝だった
アブノーマルな動画やマンガと体験談の更新分です。
・妻が不妊治療のため、精子を競わせようと言ってきた完
エッチな体験談や萌えた体験談ブログの更新分です。
・妻が風俗通いの友人に、もったいないから私がしてあげると言い始めた完
NTR使える寝取られサイトの更新分です。
・姉さん女房の妻と、おねだり上手の巨根の後輩
すごく抜ける寝取られ体験談や萌えた体験談の更新分です。
・セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由
すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談の更新分です。
・妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活2
人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~の更新分です。
・隣から毎日聞こえてくる若妻のあの声

カワイイあの娘の運命の相手に成りすましてH大好き、チ〇ポの虜な彼女にしちゃおう


ある冬の日、可愛らしい女性から
知り合いではないかと突然声をかけられる

彼女が追い求めていた人物とは場所とシチュエーション、果ては名前まで自分のものと符合していた
だが偶然である
しかし男はこのチャンスを逃すまいと話を合わせ
その彼女の知り合いの男に成りすます。

彼女は有名企業へ勤めてまだ1年ほどの若くて美しいOL
男は彼女に生活を頼りきりのヒモ状態

思い出補正で男への好感度MAX状態の彼女
男性に抱かれた経験が無く、しかし異性を激しく魅了する彼女の肉体を
男は思うがままに貪り尽くし
また彼女も今まで体験したことのなかった性の快楽に目覚めてゆく

続きを読む

人気のない夜の公園を走っていたスポーツ少女の沢村さんを強引に茂みに連れ込んで快感マッサージを施し自分のモノにしちゃうおじさん


大会に向け一人夜の公園で練習に励んでいた沢村さん
滅多に人とすれ違わない公園で出くわしたのはよりにもよって
悪いジゴロなおじさんだった……

おじさんに目をつけられた沢村さんは茂みに連れ込まれ強制的に快感マッサージを
施されてしまう……

果たして彼女はおじさんの魔の手から逃れられる事が出来るのだろうか?

続きを読む

男の新ドライオーガズム 夢のM性感痴女『北川エリカ』編 初公開!


巷の痴女M性感店で最近マゾ傾向の低い男性でもドライオーガズムや男の潮吹きに興味があるといいます。同時に、風俗店勤務ではない女性でも男性をドライオーガズムに導いてみたい、興味がある、という一般女性も存在するようです。そんな男女のために、今作品は疑似M性感店という形で、ドS女性による男性をオーガズムに導く過程をお見せします!本編シーンに加え、初公開の撮り下ろし映像を収録したスペシャルエディションです!

絶倫老人たちに孕ませ輪姦されイキまくる巨乳嫁


結衣は夫と義父との3人暮らし、生活自体に不満はなかったが… ある日、夫からうちあけられた「俺、種ナシだって医者に言われた」子供が欲しい妻はショックを隠せない。2人で相談した結果、常識では考えられない結論に。それは、義父と妻が性交渉を行い子供を作るというものだった。戸惑う義父だが、美人でスタイル抜群の嫁を女として意識していき、興奮して嫁を抱く。しかし、その行為を覗いていた義父の友人2人は「俺たちにも子作りを手伝わせてくれ」と義父にもちかける。

地元で有名なヤリマンビッチGALを探し出し顔出しハメ撮り!勝手にAV発売しちゃいます!


みなさんの地元にもヤリマンビッチGALが何人か存在するはず。今回も、事前調査を元に10人のビッチGALにコンタクト!日サロに通い、乳首もいい感じに焼けてる、感度最高淫乱ビッチや自慢の爆乳でチ○コ挟み男を虜にするビッチGAL、元はヤンキー、硬派とは無縁でチ○コ咥えまくってきた元ヤンビッチ等見ごたえ十分。

僕らはヤりまくる、気持ちいいから


「俺の学校は、この世のカワイイJ○ばかり集めまくったような学校。
あきらかに不自然だった。

同級生はみな、大人よりもでかい乳と尻を持っていた。
アイドルというよりは、完璧にセックス向きのカラダばかり。

それもそのはず。どこか大きな組織が、
偉い大人たちの快楽のために、
若くて、きれいて、可愛くて、
外見とは裏腹にエッチなこと大好きな女の子ばかり
俺の学校に集めていたのだ。

クラスメイト、後輩、先輩、
おっさん共に食われてたまるか…
こいつらみんな…おれの物にしてやる!!!!」

続きを読む

続きを読む

ナメた態度の娼年とイチャラブ野外ックス


表面だけ愛想の良い、客をナメたナマイキな娼年と
なんやかんやで恋人になってイチャイチャラブラブと
野外露出ックスするCG集です。

基本CG29枚
差分150枚(セリフ有無計300枚)

続きを読む

妊婦大好き


ロリロリでキュートな妊婦の琴美さん。小柄な身体に膨らんだお腹、ウブだけどエッチなことには興味津々。感度のいいボディを震わせ、初浮気にイキまくる。七カ月と八カ月の二回にわたる撮影で、お腹の膨らみの違いと極上フェラをたっぷり楽しませてもらいました。

Nラブ ―ネ取りネ取られ生きるのさ―


‘あなたがその娘をネ取る時、あなたの愛しい人もまた、他の男にネ取られているのだ’

とある学園を舞台に、恋人・妹・クラスメイト・後輩・女教師たちを巡り、
男どもが土下座・脅迫・あり余る性欲を駆使して孕ませ上等で堕としにかかる。
あなたは大切な女の子を守り通す!?・・・・それとも奴らと同じように他の子と・・・・子作りしちゃう!?

日常パートの立ち絵からおさわり、エッチシーンまで全編アニメーションでおくる学園性活SLG!

SNSキモオタ鬼畜投稿


ツナガル快感SNS。昨今ハヤりのソーシャルなネットワークでつながってしまう、素人娘とキモオタ達。これは、ある投稿者M氏の記録である。当初は仮面やモザイクを入れるなどの約束で、撮影の同意をもらい、部屋に入ると「キモデブ男」と「ドSオヤジ」達が待ち構えている。M氏の態度も急変し、ドSな雰囲気に。あれよあれよとイジられナメられハメられて、問答無用で最も毛嫌いする「不潔でキモいオジサン達」に、潔癖素人娘が白目を剥いてイカされまくる、衝撃の、投稿鬼畜動画だ。素人娘二編収録した第3弾!!

寝取られ電子書籍


強気な姉さん女房が寝取られ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
19位
アクセスランキングを見る>>

おすすめ動画

検索フォーム

ランキング

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:マガブロの体験談は、本ブログだけのオリジナルです。
他では読むことが出来ないものだけです。
姉妹サイトのNTR使える寝取られサイト、エッチな体験談や萌えた体験談ブログとは違い、アブノーマルな話だけを紹介します。

姉妹ブログとは違い、スカ、グロ、暴力、ゲイ、等々、一般受けを考えずに、好きに書いています。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読むことが出来ます。また、月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、FC2より私へは一切通知されませんのでご安心下さい。
また、FC2ポイントは銀行振り込みやペイジー、コンビニ決済、銀行ATMで購入できますので、クレジットカードを利用しなくてもブロマガ購入できます。
※無断転載は禁止します。
筆者のマガブロ一覧です
http://netoraretaiken.com/
blog-entry-9059.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。