アブノーマルな動画やマンガと体験談

アブノーマルなオリジナル体験談を紹介! アブノーマルな動画やマンガも紹介 スマホ用ページ最適化済み

JK聖女淫罰~穢れし肢体への裁き~


「これより、魔女裁判を始める。」
その俺の言葉の意味を彼女は分からなかったようで、キョトンとしている。
今はそれで構わない。
もう‥‥コイツは俺という「異端審問官」の手から逃れることは出来ないのだから。

発端は一か月前。
『21世紀の日本に聖女現れる!』
そんな見出しでスポーツ紙で取り上げられた記事‥‥これが大きい波紋を広げた。
その内容が、難病にかかった親友を彼女「生方(うぶかた) 理名(りな)」が祈りを捧げることで奇跡的に治してしまったという話だったからだ。
載っている紙面の性質から考えれば、何かの与太話と笑い飛ばすような内容。しかし、その記事の内容を快く思わない連中が存在していた。
「どんなことがあろうが、神以外の者が‥‥人が奇跡を起こしてはならない。もし、そんなことが起きたとしたら、それは人ではなく、魔女である。」
そんな主張をする、とある宗教の一派があったのだ。
その教団は、奇跡を行ったと主張する者に対して「魔女裁判」を行い、目障りな存在を消去する役割を果たす。今回の件も、魔女裁判を行うことに決定した。
担当するのは唯一の異端審問官である俺「来栖(くるす) 誠矢(せいや)」だった。
産まれた時に捨てられ、教団に育てられた俺は教団の教えに絶対的な忠誠を誓っており、そのための技術も徹底的に仕込まれているのだ。







関連記事

 

・FC2BlogRankingで続きを探してみる FC2 Blog Ranking
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

管理人:寝取られ好き
アブノーマルな体験談や、変態体験談を紹介します。このブログオリジナルの物です。

寝取られ電子書籍
強気な姉さん女房が寝取られ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
27位
アクセスランキングを見る>>